« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

また、やっちゃいました&嬉しかったこと

昨日は図書館へカボチャのプリンのレシビを借りにいったのですが、お休み。

家に戻ろうとしたら、救急車が北方に向かって行きました。一人暮らしの婆ちゃんが多いので、もしや!と思い救急車を追い掛けました(民生委員だからね)。

そしたら救急車は千厩小学校に。学校の隣に住む方も顔を出していたので、近隣の駐車場に止めようと急な坂を上ったところ、バリバリッとすごい音。

降りて見たら、ナンバープレートおもいっきり引きずって…バックして戻ろうとしたら更にバキバキになり…。やるんだよ、時々。

先日も真ん中にポールが建ってる駐車場で後ろぶつけたし…。

もうしょうがないので、旦那に申告(ポールにぶつけたのは言ってなかった)。「中古で売れなくなるら、乗りつぶすつもりで乗って下さい」と言われましたわ。ホホホ…!

ところで先週は地球のステージ、最後の実行委員会に行って来ました。これが初出席だったのですが、なんと佐惣の弓さんが、「まみちゃん来ると聞いたから、作って来たわよ!」と、きのこたっぷり芋の子汁をお鍋いっぱいに作って来てくれました。おまけに事務局友季子さん作ったコシヒカリのおにぎり付き、サイコー美味しかったです!

弓さん、友季子さん、ありがとー!

地球のステージ、沢山の人に見てもらいたいと思います。スタッフもいい方揃ってますよ〜。

ちなみに千厩小学校の救急車ですが、昨日は全校で相撲大会、どうやら誰か骨折したらしい…。

無題

また繋がらない携帯アドレスが増えてしまいました。

私が始めて看護師として勤務した横浜市の総合病院、6階病棟で一緒に働いた先輩。常に自分の気持ちは素直に話し、飾り気のないそれでいて人に気をつかわさせず周りを楽しくさせる方でした。彼女が癌で手術をしたのは12年前、既に完治して元気でいるものかと思っていたので、急な報せに愕然となりました。ちょうど現役に戻り、私の中ではその頃を思い出す機会が多くなっていた時期、数日前に彼女のことも元気で過ごしているのだろうなと思い出しておりました。同期の友人には、それも虫の知らせってやつかもね、と言われましたが。

昨年の夏も友人を亡くし、その度に思うのは、この人に私がとても好きだったことをもっと伝えればよかったということ。日々の忙しさを言い訳に、おろそかにしているつながり・・・。前向きに一生懸命生きていることもいいけれど、これまで生きてきた中で関わった人々とのつながりは大切に、自分の道のりも時々はありがたく思わなければいけません。

先に逝った人たちは教えてくれますね。

今を大切に

日々の何気ない日常を過ごせることがどんなに幸せなことか。

明日はどうなるか誰にもわかりません。そんなことを心配するよりも今を出来る限り生きるましょう。いつか先に逝った人たちに笑顔で会えるように。よく、生きましょう。

突然誘ったスカイダイビング。あっけなくOKしてくれました。第一回は天候が悪く、2回目だか3回目だかにみごとにジャンプ!そのあと祝杯あげました。退職してからも、千厩まで遊びに来てくれましたよね。こんなに早く逝ってしまうなんて悔しいです。

あなたがとても好きでした。何度も、ありがとう。

平和のとりでを築く

今日は学習発表会で小学校へ行ってきました。

一年生の大きなかぶ

三年生のゾウのたまごのたまご焼き

五年生のグリーンキャンプの夢

さすがに低学年はかわいいです。初の君ちゃんはリス役で側転披露、蓮ちゃんは兵隊役、今までは棒立ちだったのに立派に役をこなしました。みずはナレーションとビアノ、みんな上出来。

が、一番感動したのは、最後の6年生の発表でした。
広島の原爆、ベトナムの地雷、子供の兵士達と話しは進みます。そしてもし世界が100人の村だったら…(PCで検索すると見られますよ)今の自分達がどんなに幸せか、平和は一人一人の心のなかから始まります。平和のとりでを築きましょうと結びました。感動!このこの子達立派な大人になるだろうなー。

来月7日は一関で地球のステージもやりますよ。
精神科医の桑山さんが援助活動で見た世界各地の子供達の姿、映像とご本人のお話&歌です。日本に生まれたことが、どんなに幸せかと思います。それはそれで、この地での何かの御役目があるのでしょうが。
胸に響きます。気になった方は是非見に来てくださいね。チケットはうちのお店にもおいてありますので。

新人です。

実は今月から千厩病院で勤務しています。と言っても一日4時間のパートですが…。

『朝顔のたねー千厩病院を守り隊』事務局として、看護師募集の声掛けをしておりましたが、あれ?ここにいるじゃない?!と言うことで、ちょうど民生委員の任期終了と時期も良く、六年ぶりの現場です。

緊張緊張…やっぱり仕事を変えると言うことは、仕事自体慣れないし人にも慣れないし物の場所もわからないし、神経を使います。

人の命に関わる職業ですから、気を引き締めて一からやりたいと思っておりますよ。

まだまだ大変なんですが、何故か楽しいと思う今日この頃です。

いいんじゃない?

いいんじゃない?いいんじゃない?

私の乗馬スクールも最終日。こげ茶色の綺麗な毛並みのレオンはなかなか言うことを聞いてくれませんでしたが、わりと今日はスムーズに動いてくれました。

毎回、子供達に
「ママだけ、ずるい」
と言われていたので連休の最後、みんなで馬に乗りに行きました。
一年生のきーちゃんは引き馬、蓮とみずはお試しスクールです。なんと子供達の上達の早いこと!私が数時間かけて学んだことを20分足らずで習得。恐さを知らないのと、柔軟性でしょうか?
乗ってる姿、いいなぁ。私ももう一息ではしるところまで来ましたよ。すごい楽しい!

大成功

Imgp1350_cp Imgp1352_cp

昨夜は夜市で ハロウィン。

雨の中、私の心配をよそに子供たちだけでも150人以上集まってくれました。今年の企画は初のパレード、傘をさしている方もいたので、見るほうはせっかくのかわいい姿が見難かったようですが、パレード先頭の子供たちはびしょびしょに濡れながらも頑張って歩いてくれました。みんな風邪ひかないといいなぁ。

うちの旦那はゾロリの着ぐるみで参戦。悪戯してくる高学年を絞めながら、小さい子供たちにはもてていたようです。

役員のお母さん達はノリノリでした。何より自分たちも楽しまなきゃね!とメークに衣装、今年は私も初つげまつげで目力出してみました。

最後はお菓子のつかみ取り・・・気がついたらあまりの怖さに私のところに並んでいる小さい子供たち「トリック オア トリート」も言えません。あらあら怖がらせてしまったわ。

早々と岩手日報さんにも搭載して頂きましたので、参加した方は見てくださいね(今日の朝刊、テレビ番組表の裏)。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ